« 点描の画家たち | トップページ | お水取り »

2014年3月 6日 (木)

生活の中のデザイン

先日、愛知県陶磁美術館で『北欧のやきもの』展を観てきました。

1950年~1970年代に作られた、くらしの中で活きたやきものたちが中心の展示です。

そこで実感したことは・・・

「毎日使うものだからこそ、気にいったデザインのものがいい」ということ。

もちろん、予算との兼ね合いは第一にあるのですが、ちょっとこだわって見つけたものは、見るだけでワクワクするし、暮らしの中にあるだけで、楽しくなりますよね♪

 

・・・というわけで、ずーっと探していた保温ポット。

保温力やお手入れのしやすさなど、機能性を追求するか、デザイン性を取るか・・・悩んでいたのですが、やっぱりここはデザインを大事にしたい!!

Ca3g0979 我が家にやってきたのは、かわいい卵型の子。

その名も『コロンブス』

だって、立ってる卵だから(笑)でも、ちゃんと脚がついていて安定しています。

やっぱり、キッチンにあるだけで顔がほころんじゃいます。

我が家のキッチンアイテムのメインカラーは白なのですが、ここはアクセントカラーとして、真っ赤を選んでみました。

お茶の時間が楽しくなりそうです。

お茶飲みに、いらっしゃいませんか~?

 

|

« 点描の画家たち | トップページ | お水取り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはよ~ 元気になったのね
お茶しにいくいく いきた~い
お菓子もつけてね (笑)

投稿: okyo | 2014年3月 7日 (金) 06時03分

okyoさん
ありがと!元気で~す♪
帰省&出張の際は、ぜひぜひ名古屋で途中下車してね♪
お菓子はお茶にもれなくついてきます(笑)
待ってるわ~

投稿: haru | 2014年3月 7日 (金) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 点描の画家たち | トップページ | お水取り »