« サンタがうちにやってきた | トップページ | ワイルドストロベリー »

2013年12月 9日 (月)

鈴木先生!!

知る人ぞ知る?名作漫画のタイトル。

長谷川博己さん主演でTVドラマ化された原作漫画。今年の1月には、続編が映画化もされました。

中学校を舞台に繰り広げられる「普通の」生徒たちの日常的な事件を、『鈴木先生』が独自の感性で子どもに寄り添いながら解決していく・・・という内容。

いわゆる青春物ではなく、鈴木先生が苦悩しながら答えを導き出してゆく、その過程がとてもいいのですよね・・・

中には強烈なテーマもあるけれど、どの問題にも目をそらすことなく、向き合っていくのです。

思春期のお子さんをお持ちの親御さんにも、自分が中学校真っ只中のお子さんにも、そして『普通の大人の方』にも、オススメしたい漫画です。 

どちらかといえば、自分が普通、もしくは真面目だと思う方に共感を得られるのではないかなぁ。

 

先日、その漫画『鈴木先生』の作者である武富健治先生の講演会を拝聴する機会がありました。

会場の質問に、これまた真摯に応える武富先生。

お話、非常に参考になりました~

講演会の後にも、いろいろお話を伺う機会があり、『鈴木先生』好きとしては、テンション上がりまくりの1日でした(笑) 

 

『鈴木先生』、絶対オススメです♪

このブログサイドでもご紹介しています。みなさんも是非一度読んでみてくださいね☆

 

|

« サンタがうちにやってきた | トップページ | ワイルドストロベリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンタがうちにやってきた | トップページ | ワイルドストロベリー »