« 山崎川の桜並木 | トップページ | 桜から新緑へ »

2013年3月31日 (日)

プラチョコ細工

ちょっと前のことですが・・・

甥っ子の誕生日に、ケーキにのせてあげようと思ったものの、時間が足りなくなっちゃって、後日お届けしたのがこちら。

Ca3g04540001 初・プラチョコ細工☆

チョコレートに水あめなどを加えて粘土のように加工できるようにしたのがプラスチックチョコレート。今回はホワイトチョコレートを使いました。

でも材料が食べられるものか食べられないものかの違いこそあれ、いつも作っている樹脂粘土の細工と作業自体はほとんど変わりません。

絵の具の代わりに、食紅やブラックココアなどで着色。

これまた混色が楽しい作業なのです。

もちろん、作る時には手をしっかり洗います。

Ca3g0453 う~ん、ちょっとボディの色が濃くなりすぎちゃったけど・・・ホワイトチョコ在庫がなくなっちゃったので、眼をつぶって・・・

混色する際に、色合い(色相)はうまくいっても、明るさ(明度)や鮮やかさ(彩度)が濃過ぎると、ホワイトをた~くさん加えないといけなくなります。

ホワイトを調整用に多めに用意しておくとよいですね。

 

できあがったのは見ての通り、某人気アニメキャラなり。

甥っ子も喜んでくれました♪

う~ん、プラチョコ楽しい☆

粘土細工と違って、パクッと食べたら消えてしまうのもいいかも?

チョコだから、美味しいし。

プラチョコにハマッてしまいそうです・・・

|

« 山崎川の桜並木 | トップページ | 桜から新緑へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美味しい色」カテゴリの記事

コメント

すんごーーーーーーーーーーーーい!!!!
ブラボー!!!

投稿: kinoko | 2013年4月 2日 (火) 15時30分

kinokoちゃん
ふふふ~
さんきゅ♪
プラチョコ楽しいよ~
姪っこちゃんのプレゼントにいかが?

投稿: haru | 2013年4月 2日 (火) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山崎川の桜並木 | トップページ | 桜から新緑へ »