« 秋の味覚♪ | トップページ | 日本美術の至宝(後期) »

2012年10月18日 (木)

光の三原色キット

光の三原色といえば、R・G・B。

この三色の混色でいろんな色ができます。

みんなが見ているパソコンや液晶画面も・・・

説明はできても、実際に見た方が、納得できるかも。

そこで、教材に使えるかなぁ~、と思ってLEDライトを購入してみました。

試しにつけてみたら・・・

Ca3g0317

おぉ、なかなかキレイ

左上からR(赤)、G(緑)、B(青紫)です。

RとGが重なるとイエロー(Y)に、GとBが重なるとシアン(C)に、RとBが重なるとマゼンタ(M)に。

そして、3色が重なると・・・

白に☆

ちょっと赤が強いから、イエローがオレンジに(星型の右上部分)、白がピンクがかってる(真ん中)けど、まぁまぁ、理論通りに見えるかな?

なんだか舞台のスポットライトみたいですねぇ

こうやって実際に見ると、なるほど~って思いますね。

|

« 秋の味覚♪ | トップページ | 日本美術の至宝(後期) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の味覚♪ | トップページ | 日本美術の至宝(後期) »