« | トップページ | 初・初かつを »

2012年5月 3日 (木)

ANAGO三昧

このGWに旅行の予定はないのだけれど・・・

ちょっと旅行気分を味わいに、篠島の三船亭さんへ穴子を食べに行きました。

初めて篠島へ渡ったけれど、名古屋から車で1時間と高速艇で10分。こんなに近かったのね~

こちらは旅館なのだけど、昼食プランもあるので日帰りでも利用できます。

いざ、『穴子膳』

Ca3g1342 お食事処は和モダン風に改装されていて、素敵な個室。

暖色の照明と赤い壁・・・食欲をそそりますねぇ☆

 

 

 

Ca3g1331

穴子膳と言っても、全て穴子ではなく新鮮な魚介類がいっぱい♪

穴子はいろんな姿で現れます。

 

 

 

Ca3g1332 まずは穴子ののれそれ・・・稚魚のことだそうです。

小さくて透明だけど、ちゃんと穴子の姿をしています!!

 

 

 

Ca3g1334 穴子はお刺身(初体験!)や湯引きでも・・・

真ん中はいさき☆獲れたてです♪

 

 

Ca3g1336 穴子と言えば一本寿司

とろけそうな位美味しい~

他にも柳川、釜めし、茶わん蒸しに天ぷら・・・など、次々に穴子達が運ばれてきます。 

  

 

Ca3g1337 

穴子以外にもクルマエビの踊り喰いに・・・

 

 

 

Ca3g1338

生しらすなど♪

他にも「え?まだあるの?」という位モリモリ沢山です。 

 

 

Ca3g1340 そして、この辺りの名産といえばタコ!!

・・・テーブルの上にでんと鎮座ましましていたけれど、あまりにお腹いっぱいで食べられませんでした。

足1本だけ頂いたけど、美味しかった・・・

お持ち帰りしたかったけど、この時期はダメだとか。

残念~

 

とにかく新鮮で優しい味で美味しかったです!!

満足満腹状態で外に出ると・・・

 

Ca3g1343  

目の前は海!!

この日は曇りでしたが、お散歩するにはちょうどよい気候。

篠島はこちら側から、路地の向こうに海が見える位小さな島なので、ゆっくり散策しながら港に向かうと腹ごなしにちょうどいい感じ。

Ca3g1328 途中、伊勢神宮の分社である『神明社(女社)』と『八王子社(男社)』が。 

 

 

 

篠島で驚いたのは・・・

信号もない小さな島なので、移動は原付が多いようなのですが、皆さん「ヘ○△ット」を被っていない!!

たまにあう車も「シー○ベ△ト」なんてしていない!!ここは日本じゃない???

何人もお見かけしましたが、その率100%なり。もしかしてここは私道なのかしら。

なんとも大らかで、非日常感たっぷりの島なのでした。

|

« | トップページ | 初・初かつを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美味しい色」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ANAGO三昧:

« | トップページ | 初・初かつを »