« 愛知の産業巡り? | トップページ | »

2012年4月29日 (日)

三大協奏曲

GW、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

我が家のGWは金曜日夜からスタートしました。

愛知芸術劇場で開催された『もっとクラシックを!≪三大協奏曲≫』のコンサート。

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調作品64

ドヴォルザークのチェロ協奏曲ロ短調作品104

チャイコフスキーのピアノ協奏曲変ロ短調作品23

 

正直、クラシック音楽はよくわからない~のですが、今回のコンサートは、そんな私のような人向け・・・?

美しい音色に酔いしれてきました~

でも、やっぱりついつい色が気になってしまいます。

オーケストラ楽団員の皆さんは黒の衣装に身を包んでいます。

黒は単体ではとても強い色ですが、個性を消す色でもありますよね。

それに対し、3名のソリストの女性達の衣装の華やかなこと!!

こちらはソリストですので、目立つことが必須☆

ヴァイオリンは柔らかな珊瑚色のドレス

チェロは大人の魅力満載の紫色のドレス

ピアノは若々しいグリーンのドレス。

それぞれの個性に合った素敵な衣装でした。

鮮やかな色彩とモノトーンのオーケストラとのコントラストは見ていても楽しい♪

耳と目で楽しんだ素敵な夜でした~

 

 

|

« 愛知の産業巡り? | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三大協奏曲:

« 愛知の産業巡り? | トップページ | »