« ぬりえセラピーin mitocafe(8/18) | トップページ | アーティスト達・リース編 »

2011年8月23日 (火)

ちびまる子ちゃん展

Ca3g0932 友人に頂いたチケットで、ちびまる子ちゃん展を観に行ってきました。

25年間、小学3年生!・・・だ、そうです。

会場は夏休みだけあって、親子連れがいっぱい。

 

漫画やアニメの原画ではなくて、扉絵として使用した彩色のイラストが展示されていました。

 

・・・これが、意外に(失礼)繊細なのです!!

まるちゃんといえば、単純な線描画・・・と思っていたけれど、この扉絵は1枚1枚精魂込めて描かれていました。

彩色も細部までこだわっていてステキ

あまりに精魂込めて描いて腰痛がひどくなったらしい

中でもスゴイと思ったのは、『プロ野球観戦に行くの巻』とやらいうタイトルの絵。

観客が細かく描いてあるなぁと思って近づいてみると、なんと穴あけパンチで抜いたペールオレンジ(肌色ね)の直径5ミリほどの○に、それぞれ顔が描いてあるのがぎっしりと貼り付けてありました!!しかもひとつひとつ表情も変えてあるし。

こ、これはマネできない・・・印刷じゃあここまでわからないよ。もったいない・・・

腰も痛めますよ。

   

イラストは黄・オレンジ・赤を中心としたイエローアンダートーンでまとめてあるので、あったかい雰囲気。

見ていてほんわかとした気持ちになりました。

なんだか、丁寧にイラストを描いてみたくなりました(描けないけど・・・)

 

でも、リアルまるこはアニメの脚本も書いたり、4コマ漫画描いたり、本書いたり・・・全然のんびりまったりではないのねぇ

 

|

« ぬりえセラピーin mitocafe(8/18) | トップページ | アーティスト達・リース編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちびまる子ちゃん展:

« ぬりえセラピーin mitocafe(8/18) | トップページ | アーティスト達・リース編 »