« アーティスト達・リース編 | トップページ | 私も・・・ »

2011年8月28日 (日)

アーティスト達・時計編

昨日のアトリエるなさん『夏休み親子アトリエ』では、私は主に時計コーナーをお手伝いしました。

時計の機械は既製品ですが、本体はキットではありません。

最初に様々な形にカットされた木の板を選んで、自由に飾るのですが・・・

もう、思いもよらないアイデアが盛り盛りです。

私は「これをどうつけよう」と考えているのを取りつけられるようにお手伝いしたり、支えたりする位。

下手なアドバイスはいりません。だって、みんな立派なアーティスト。

 

Ca3g0947 お花を持参で来た子は、お花の形の土台をセレクト。

ベースの文字盤はもちろん、このカラフルなお花も、白いお花を好きな色に色付けしてあるんです。

・・・そんな方法があったのね。

無いモノは、自ら生み出す・・・なるほどです。

華やかでウキウキするような時計ができました。

Ca3g0939_2 こちらは、森の中にいるような作品

枝がついている四辺の板も、きっちり重ねて『四角い枠』になるようなものだったけど、外に 出しちゃって、大きな時計に変身!!

2羽いる小鳥もちゃんと枝にとまっています。本物の葉をとりつけて、今にも鳥のさえずりが聞こえ、木々を揺らす風が吹いてきそう♪気持ちいい~

Ca3g0945 こちらは、レンガ風のタイルで囲んで、表をスプレー。

しかもゴールドやオレンジなど絶妙なニュアンスで重ねています。

手書きのアラビア文字もかっこいい♪

裏は黒で塗ってあり、見えない所までこだわりの逸品。

 

Ca3g0944_2 『森の時計』を見て、ボクも!と板を拡げた子は、どんどん広がっていって・・・

時計の下にプラスされた猫ちゃんが乗る止まり木には、更に紐でブランコが。小さくてわかりづらいけど、ブランコには白いクジラとイチゴが乗っています。 

この時計、もうひとつポイントが。

よく見ると、5時の部分に手のオブジェ。しっかり5本の指を拡げています。やるなぁ~

 

Ca3g0940_2 そして・・・

こちらはなんと、木の板さえも使わないアイデア時計。

キューピーちゃんのキャンディボックスです。

プラスチックの入れ物に様々な紙でキャンディを作って詰め詰め(中身はコルクだそうです)

時計の機械をはめ込みました。

う~ん、まいった~

 

みんな私の想像をはるかに超える『創造力』。

どうです?この時計職人っぷり

溢れんばかりのアウトプット力を発揮しています。

お手伝いに行って、パワーをいっぱいもらってきちゃいました

  

※作品は、保護者の方のご了承を得て掲載させていただいています。

 

|

« アーティスト達・リース編 | トップページ | 私も・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子どものアトリエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーティスト達・時計編:

« アーティスト達・リース編 | トップページ | 私も・・・ »