« 私にできること | トップページ | すぐにできる子ども達の心のケア »

2011年3月22日 (火)

クレヨンネット

震災から10日あまりが経ちました。

最初のショックから、ちょっと落ち着いた頃に心の負担が大きくなってきます。

まだ被災者の方は、今を生きることに精一杯だと思いますが、

少しずつ日常を取り戻すにつれ、心のケアが必要となってくると思われます。

末永蒼生先生、江崎泰子先生を代表とする アート&セラピー色彩心理協会では、『アート&セラピー協会 東日本支援クレヨンネット』を立ち上げました。

子どもから高齢者まで、メンタルケアを必要とする被災者の方へのアートセラピーを行っていく予定です。

詳細についてはハート&カラーのHPをご覧ください。

http://www.heart-color.com/

 

当ブログ上でも、順次情報を発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

|

« 私にできること | トップページ | すぐにできる子ども達の心のケア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

色彩セラピー(coloriage)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレヨンネット:

« 私にできること | トップページ | すぐにできる子ども達の心のケア »