« 節分 | トップページ | 2011年春のブライダルフェア »

2011年2月 4日 (金)

味噌作り♪

今日はパン教室の日・・・なのですが、その後同じ教室で味噌の仕込みをしました!

 

もちろん、生まれて初めての経験。

Ca3g0547 まず、水に浸した大豆を湯でます。

大きな圧力鍋3つ・・・これだけでも迫力満点!

これ全部私の分なんです。

米こうじの白味噌にしました。

大豆の色がキレイ~♪ 

Ca3g0548_3   

シュッシュッポッポ~

汁があふれてくるからみんな鉢巻きしています。がんばって働いているおじさんみたい(笑)

 

 

  

Ca3g0551_2  茹で上がった豆は、熱いうちにすりつぶします。

もちつき機であっという間!

昔の人はすりこぎでゴリゴリしたんだろうなぁ。

ありがたきかな、文明の利器。

 

 

Ca3g0552_2  すりあがった大豆は大きなタライに開けてさまします。

ウチワでもいいけど、大量だから、扇風機でびゅうぅぅ~

 

ちょっと黒豆の煮汁を加えたから、グレイッシュになりました。

 

 

Ca3g0558 冷めたらこうじと塩を加えます。

この塩が極上品

な~んと金粉が入っています

味がまろやか~になるんだそうです。

金色は、見るとテンションあがりますねぇ~(笑)

 

Ca3g0546_2  金粉入ってるの、わかりますか?

こんないいお塩、料理でも使ったことないです。

 

 

 

 

 

Ca3g0544_2 ちなみにこれが米こうじ。

塊になっているので、ほぐしてから使用します。

ここに麹菌君達がいるのね~

しっかり醸してくださいませ。

 

 

 

Ca3g0560 よいしょ、よいしょ、ひたすら練ります・・・

 

 

 

 

 

 

Ca3g0555 練りあがったら味噌玉を作って・・・

これは先生の所の黒豆麦こうじバージョン。

大豆をブレンドしているから、まさに黒玉・・・というか、グレイ玉。 

 

 

 

Ca3g0556 えいっっとタッパーの中央めがけて叩きつけます。

この時、うりゃあ~っと力いっぱい叩きつけるのがコツ。

空気を抜くのが目的だそうです。

空気が入ると、こうじ菌以外のカビ菌とかが繁殖しちゃうからだって。

 

 

Ca3g0561 私も白味噌玉を思いっきり投げつけました。

 

ちゃんとできたかな?

 

 

 

 

Ca3g0562 最後はラップをピッタリ表面に貼り付けてできあがり。

キッチリとタッパーの蓋を閉めて、熟成させます。

仕込んだばかりのお味噌ってこんなキレイなベージュなんですねぇ。これがどんな風に変化するんでしょ?

  

なんだか手を掛けた子っていとおしい

これぞ手前味噌なり。 

 

秋までじっくり熟成させます。

味はその時のお楽しみ。

おいしくなぁれ、おいしくなぁれ

立春の日に仕込んだお味噌ってなんだかあったかい味になりそう。

待つ楽しみというのも素敵ですね。

 

 

|

« 節分 | トップページ | 2011年春のブライダルフェア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

早く、haruちゃんちに持って行かなくちゃね。

投稿: kinoko | 2011年2月 9日 (水) 13時22分

kinokoちゃん
ありがとうぅぅぅ
いつでもいいよ~
秋になるのがとっても楽しみ♪です。

投稿: haru | 2011年2月10日 (木) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 味噌作り♪:

« 節分 | トップページ | 2011年春のブライダルフェア »