« ブラックフォーマル | トップページ | 春を待つ »

2011年2月15日 (火)

ブラックフォーマル・コサージュ

子どもの卒業式に出るお母さんのブラックフォーマル。

コサージュをつけて華やかにって言っても、シーズンによって違います。

「あの人が素敵だったから・・・」

と言っても、あなたに似合うとは限りません。それはセンスの問題じゃなくて、タイプの問題かも。

今回は簡単に、シーズンごとのお似合いになるイメージをお伝えします。

 

サマーさんは・・・

エレガントな小花のコサージュ。

流れるようなラインがお似合いです。

色はオフホワイト・シルバー・淡いパープル・淡いローズピンクのグラデーションなど。

明るい柔らかな色で黒できつくなりがちな顔を明るく見せましょう。

アクセサリーもホワイトパールで清楚に・・・

 

ウィンターさんは・・・

4シーズンの中でも、素で黒が着こなせる強い個性を持ったウィンター。

パールにフワフワ羽のついたコサージュだと・・・

逆に垢ぬけない感じになってしまいます。

せっかく黒が似合うのですから、個性を活かしましょう。

ストーンのついたモダンなブローチとか、コサージュでもできるだけスッキリした形のものを選びましょう。

色は真っ白なスノーホワイトや、シルバー。シルバーと黒のコンビもOK。

コントラストの効いた色遣いでクールモダンにきめましょう。

ネックレスもプラチナなどのシルバー系など、ちょっとひねりの効いたボリューム感のあるものがGOOD。

 

スプリングさんは・・・

ふわふわ羽のついたかわいらしいコサージュ。もしくはフレッシュな生花を使ったコサージュ。

色はイエローゴールドやクリーム色、コーラルピンクなど。イエローグリーンもOK。

明るくクリアな色で華やかではつらつとした雰囲気に・・・

アクセサリーはゴールドやイエローパールなど。

 

オータムさんは・・・

ちょっとシックな感じの葉や実のモチーフのコサージュなど。

色はシャンパンカラーやゴールド、サーモンピンクなどあたたかみのある落ち着いた色で。

アンティーク調のものもお似合い。ゴージャス感を出してもGOOD。

アイボリーのパールやアンティークゴールドなど、クラシカルな雰囲気のものを。

 

いずれの方も、黒を着る時は顔に陰影がつきやすくなります。

いつもよりも念入りにファンデーションを塗ってくださいね。

※くれぐれも顔色に合ったファンデーションを選んで・・・

黒って実は無難な色じゃないんですよ~~~

シミ・シワ・ソバカスなど、お顔のトラブルが顕著に出ます・・・

    

お似合いのスタイルで自信を持って、晴れの日に臨みましょう♪

自分のシーズンがわからない方は、アトリエコロリアージュにてパーソナルカラー診断を承っております

詳しくはこちらへ

お友達同士での出張グループ診断も承っております。

楽しいですよ~♪

お気軽にお問い合わせください。

  

 

|

« ブラックフォーマル | トップページ | 春を待つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラックフォーマル・コサージュ:

« ブラックフォーマル | トップページ | 春を待つ »