« 今月の3原色 | トップページ | ニューフェイス »

2010年12月 3日 (金)

パンもクリスマス

Ca3g0431 今日のパン教室では、パネトーネとパター・シュー。

パネトーネはクリスマス時期に焼かれるイタリアのパンで、ドライフルーツが入った丸い頭のパンです。

「パネトーネ」は大きなパンっていう意味らしい。

これはパネトーネ酵母を使用しているわけではないので、日持ちはしないけど、ドライフルーツが入ったブリオッシュ風のパンはふわふわで美味しい♪

粉砂糖をかけて、ヒイラギスティックを差したら・・・

おぉ、これも赤・緑・白のクリスマスカラー。

Ca3g0428 カスタード入りのシュークリームも、粉砂糖をかけて「こな~ゆき~♪」風に。

こんなちょっとしたことでも、クリスマス風になりますねぇ。そのまんまより、ちょっとよそゆきの顔。

Kちゃんいわく、「なんでも粉でお化粧したらキレイになるのよ~」

・・・ごもっとも(笑) 

 

この季節、クリスマスに向けたパンやお菓子を焼くのも楽しいですね♪

 

|

« 今月の3原色 | トップページ | ニューフェイス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

へぇ~、パネトーネ酵母っていうのがあるんだぁ~。
シュークリーム、なんだか懐かしい味だったね。
生クリームが入ったらまた違うんだろうなぁ~♪♪

今度、haruちゃんに会うときは、
普段より一層、お粉はたいてクリスマス仕様で
お出かけしなくちゃいけないかしら(笑)。

投稿: kinoko | 2010年12月 7日 (火) 10時39分

パネトーネ菌は長期保存がきくみたいだね。コモのパンはパネトーネだったような・・・
うんうん、懐かしい「カスターシュー」だったね。しっかりとしたカスタードっていうか・・・
「クリスマス仕様」のkinokoちゃん楽しみにしてるわっ(笑)

投稿: haru | 2010年12月 7日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンもクリスマス:

« 今月の3原色 | トップページ | ニューフェイス »