« 九州の旅・鹿児島編 | トップページ | 九州の旅・大分編 »

2010年11月 5日 (金)

九州の旅・宮崎編

宮崎に行ったら、乗りたい列車があったんです・・・

それは『海幸山幸列車』

木のおもちゃみたいな素敵な列車なんですが・・・

発売と同時に売り切れました

これを使うと効率よく日南を観光できるはずだったのになぁ。

096 宮崎県庁には、いわずと知れた県知事さんがいます。

土曜日でも入り口までは入れて、守衛さんがこ~んな像と一緒に記念撮影をしてくれます。

 

 

 

098_2 自販機まで・・・どげんかせんといかん!

任期満了になったらこういうのどうするんだろう?

  

 

 

106 夜にはこ~んなライトアップも。

ピンクなのはいつもなのか、ピンクリボンキャンペーンをしているからなのか・・・

でも、キレイ

 

176 宮崎の列車はビビッドカラー。

こんなキッチュな車体。これまたおもちゃみたいですねぇ。

南国の強い日差しに負けないカラーです。

 

 

宮崎の北部には、話題のパワースポットがあります。

113 それは「高千穂峡」

学生時代に行って、その神々しさに感銘を受けた所だったのですが・・・

すっかり観光名所になっていて、続々と観光バスが到着して賑やか賑やか!!

個人で行かれる方は、朝一番とか、夕方とか、団体客がいない時間帯をお勧めします

昔はボートで滝の周りを通って奥まで来れたけど、落石などがあった為に今は滝の手前までになっていました。

135 近くには天岩戸神社もあります。

こちらは手力雄命(タヂカラオノミコト)

天照皇大神がお隠れになった天岩戸を開いたところ。

 

 

 

130 「天安河原」は洞穴に隠れた天照皇大神をどうやって出てきてもらおうか、八百万の神々が相談した場所です。

願い事をしながら石を積むと願いがかなうと、石塔があちらこちらにできています。

う~ん、パワーありそう。

 

149_2 夜には高千穂神社で夜神楽が行われます。

お祭りの時には高千穂の各所で夜を徹して行われるそうです。

これは観光用のダイジェスト版。

   

146_2 上に下がっているのは「彫り物(えりもの)」という切り紙。

陰陽五行、十二支などをかたどったものです。

こちらの彫り物は高千穂のいたるところに飾られていました。

 

 

南国宮崎のイメージは・・・

オレンジ。やっぱりマンゴーカラーですねぇ。

|

« 九州の旅・鹿児島編 | トップページ | 九州の旅・大分編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

九州旅行、楽しそぉ~。
そういえば、私も、去年、出かけたんだけど、
haruちゃんのとは、コースが違い、北西部だったからかな。
南の方、楽しそうだよねぇ~。
宮崎、行くなら、現知事の人気の間が楽しめそうだよね。
ほんと、アレだけ、商標化されてる知事。
やめちゃった後、どうなるんだろぉ~。
キノコ、美味しかったっ♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: kinoko | 2010年11月 5日 (金) 20時40分

kinokoちゃん
楽しかったよぉぉ~♪
長崎の軍艦島とかも行きたかったんだけど、北部まで入れると何日あっても足りず・・・
次回の楽しみに取っておくことにしました。
県知事はありとあらゆるお土産物にも登場していて・・・そのまま続ければいいのにねぇ。

投稿: haru | 2010年11月 5日 (金) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州の旅・宮崎編:

« 九州の旅・鹿児島編 | トップページ | 九州の旅・大分編 »