« 九州の旅・大分編 | トップページ | 九州の旅・食いしん坊編 »

2010年11月 7日 (日)

九州の旅・熊本編

九州の旅、最後は熊本です。

282 黒川温泉・・・しっとりとした風情があります。

川沿いに味わいのある建物が並びます。

ちょうど紅葉していて、うっとりするような風景でした。

284  

  

  

 

279 宿泊したのは温泉街からちょっと離れた黒川荘。

静かでせせらぎの音だけが聞こえるお部屋は旅の疲れも癒してくれます。

 

 

274 「MY縁側」もあったりして・・・

黒川温泉は「入湯手形」でお風呂めぐりができますが、南九州での湯めぐりをしてきた私達はお宿の温泉での~んびり~

  

 

黒川温泉を出たら、阿蘇山へ向かいます。 

湯布院から阿蘇山を結ぶ「やまなみハイウェイ」はくじゅう連山のやまなみを眺めながら走ることができる県道です。

そのやまなみハイウェイ沿いでちょっと変わったオブジェ?を発見。

311 なんじゃ?これ?

 

ものすごい数の植木がキレイに刈り込まれています。

たくさんのトリに・・・

 

309 五重の塔?

遠くの方にも1列に・・・

あれは自由の女神? 

313  

 

 

 

 

316 この辺りはススキがいっぱい!!

ひたすら・・・ひたすら・・・・

辺り一面ススキの原です。

  

 

阿蘇山火口に着いたら、なんと322_2

火山ガスのためロープウェイが運休

どうしようかとガイドブックとにらめっこしていたら・・・

再開

「本日最初のお客様です」って

 

324_2しか~し!

火口付近は火山ガスが発生して再び閉鎖に。

売店の人も降りてきます~

・・・私達、ここにいて大丈夫なのか???

329_2 警告表示は赤ランプがっ

は危険!下山

黄色は駅舎避難。体調不良の人は警告、健康な人は注意

は体調不良の人は注意。健康な人は安全

は安全

 

・・・写真ではわかりませんが、これ完全に赤が点灯しているんですけど・・・

気のせいか、息苦しいような

早く下山しよっと。 

 

近くにある阿蘇火山博物館は、設備こそ古いけどなかなかの内容です。もうちょっとお安かったらもっとお客さん入るんじゃないかなぁ。

 

熊本のイメージは・・・

黒、かなぁ。阿蘇山の火山灰の黒、熊本城(行ってないけど)の黒、黒川温泉・・・

黒ソフトなんてのもありました(ゴマ味だけど)

雄々しく力強い感じです。

 

321 南九州の旅、とっても楽しかったです。

印象的だったのは泊まった旅館やホテルのおもてなしの姿勢。

例え古い設備であっても、精一杯もてなそうという心遣いがとても気持ちよく、素敵でした。

また九州行きたいなぁ 

 

|

« 九州の旅・大分編 | トップページ | 九州の旅・食いしん坊編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州の旅・熊本編:

« 九州の旅・大分編 | トップページ | 九州の旅・食いしん坊編 »