« 長財布 | トップページ | 60色クーピー »

2010年2月28日 (日)

末永蒼生先生の新著&講演会

2月25日に末永先生の新著が出版されました。

Ca3g00010002_2 『絵が伝える子どもの心とSOS』 です。

 

まずは中身を読んでから・・・と思い、今日届いた本を ~ 一気に読んでしまいました。

これは、正直すごい内容だと思います。

色彩学校で学んだことが凝縮されている本という感じ。

内容は、子育てに関する悩みに一問一答で、事例を挙げながら答えるという形式を取っています。末永先生が長年のアトリエ活動の中でつちかってきたことを惜しげもなく書いているというか・・・

子どもを育てている方に、是非とも読んでもらいたい本です。

 

「子どもの絵は心のおしゃべり」

このフレーズは、言葉で自分の気持ちをうまく表現できない子ども達が雄弁に語る表現としての絵を本当に言い表していると思います。

これは、大人も同じ・・・

うまく言葉で言い表せない心が色で表現されることがよくあります。

大人の方でも、「あ、これは自分かも・・・」と思うことがあるかもしれません。

いろんな方に読んでもらい、自由に感情表現をする大切さを知って頂きたい1冊です。

これ読んだらアトリエ開けちゃうかも?なんて思う位。

私もアトリエ開設への思いが強くなりました。

  

この講演会、子育て真っ最中のお父さんお母さんに聞いてほしいので、託児を兼ねた子どものためのアトリエも併設されます。

『子どもアートワークショップ』

参加費:2000円(税込・キッズ画材プレゼント付き)

対象:3歳以上

完全予約制

「アトリエってどんなことするの?」っていう体験にもなると思います。

私としてはこちらも覗いてみたい・・・

 

お問い合わせ・お申込みなど、詳細は

株式会社ハート&カラー

 

 

ちなみに私、名古屋の講演会の2000円チケットを持っております。1000円もお得

ご興味のある方はharu宛にご連絡ください。(チケット手渡しできる方に限ります)

 

|

« 長財布 | トップページ | 60色クーピー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめてコメントしま~す
OL時代に嫁ちゃんにくっついて、よく遊んでもらった者です(*^.^*)

やっと
haruちゃんのブログにたどり着きました(^-^;

カラーコーディネーターの検定を断念した私としてはharuちゃんの仕事っぷりを拝見して「尊敬」と「憧れ」です

で、
末永先生ですが・・・
息子が幼稚園の頃、講演に来られた事があって聴きに行った記憶があります。
この本、ひじょ~に興味あり!
探してみま~す(o^-^o)

投稿: ちぃ | 2010年3月16日 (火) 01時12分

ちぃさん
もしかして・・・大阪のちぃさんですか
うわぁ、嬉しいコメありがとう!
いやいや・・・仕事はほんのぼちぼちです。色にはどっぷりだけどね~
末永先生の講演を聴いたことがあるとは・・・ご縁ですねぇ。今回残念ながら大阪での講演はないのですよ。
是非この本読んでみてくださ~い。店頭で見つけられなかったら、このブログの「おすすめ☆BOOK」からアマゾンにリンクしてます。ギリ送料無料ですよ(笑)

投稿: haru | 2010年3月16日 (火) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 末永蒼生先生の新著&講演会:

« 長財布 | トップページ | 60色クーピー »