« ぬり絵セラピーボランティア | トップページ | 春のお菓子 »

2009年2月25日 (水)

中馬のおひなさん

先日、カラーの友人と足助へ『中馬のおひなさん』を観に行ってきました。

香嵐渓の紅葉で有名な足助ですが、この時期、足助の古い町並みのあちらこちらにお雛様が飾られ、華やぎます。

Photo 江戸時代からの古いお雛様や、この辺り独特の「土人形」もたくさん展示されています。

Photo_2

鮮やかな緋毛繊の上に並べられたお雛様達。子どもの健やかな成長を願った大切なものです。

色鮮やかなのは最近(と言っても昭和)のもの。顔料が違うそうです。

江戸時代のものはさすがに色褪せていますが、ちゃんと飾られてきた証拠ですね。

Photo_3 足助にはこんな古い素敵な町並みも残っていたりします。

そして町のあちこちに「もち花」が飾られています。いろんな色があるけれど、やっぱり紅白(桃色と白)のもち花が一番かわいいかも。

 

Photo_4  

 

春を呼ぶ足助の風物詩、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

ゆったりとした時間が流れていてホッとしますよ

 

 

|

« ぬり絵セラピーボランティア | トップページ | 春のお菓子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中馬のおひなさん:

« ぬり絵セラピーボランティア | トップページ | 春のお菓子 »